のんびり
見られました。特に最後の10分ぐらい。
そういう内容の試合でした>草津戦。

その前に。
ゼ・ルイスが家庭の事情もあり、ブラジルに戻るということで、とても寂しい感じです。まあ、サンパウロからオファーが来るレベルの選手がいてくれた、ということには喜ぶべきかも知れませんが。
確かにチームの中でのフィット感というところはまだまだでしたが、それによって彼の能力や、彼の明るくて責任感のある良いパーソナリティであるとか、そういった部分は何ら否定されません。むしろ、Jリーグに来たボランチのブラジル人選手としては、歴代屈指のポテンシャルを持った選手だと思っています。そして、あれぐらいレベルの高い選手をチームとして十分に使いこなせなかった事に、一抹の悔しさが残ります。特に外国人選手と対峙したときのボールの奪い方や、ノーステップからの質の高いフィードといったスキルの部分で、あらためて色々な発見をさせてくれた選手でした。彼のご家族の幸せ、彼のキャリアの成功と、願わくば再び緑のユニフォームを着た彼のプレーが見られることを祈りたいと思います。

で、草津戦。
ルイスがいないときでも、「まあそのうちルイス帰ってくるし」と思っていた私ですが、以降の試合はそういうことも出来ないわけで、今いるメンバーの総力を挙げて戦わねばならんわけです。
ここでラモスが思い切った手を打って、戸川と土屋をセンターに置いた4バックへの回帰、さらには大野、菅原、名波、廣山と配した中盤の前にディエゴを置き、フッキを1トップ気味に置くというフォーメーション。まったく初お目見えですね。はい。
立ち上がりに少しブレるかな、と思いましたが、そうでもなかったっすね。はい。草津はコンディション的にも厳しい感じで、そこに加えて、ベニヤ板に泥塗った上から草を生やしたような味スタの芝にも苦しんでいる感じ。ヴェルディはさすがに慣れてきたのかなと。で、草津は、ポゼッションを取りながらサイドからの攻めを指向するチームだと思いますが、そういうところが、あれだけサイドチェンジやフィードのミスやつなぎのミスをしてくれれば、こちらとしては労することもなくポゼッションを取れるわけで、フッキが見事なFKで先制してからは、徐々に縦パスを交えつつものんびりとボールをホールドしてれば良いというような流れ。
目がいくのは大野のポジショニングで、サイドライン際に張る草津右サイドの佐田らに対して、大野もきちんとポジショニングをして守備面で抑えており、そこを我慢してくれたのが勝因のひとつかなと。2点目も大野が中に絞り込んでプレスに行ったところから、相手の攻撃が中に寄ったところを奪えたわけだし。廣山が右サイドでの勝負に勝ち続けていたので、大野のサイドさえ押さえ込んでしまえばこりゃ楽だなと。
大野がサイドに引っ張られて、ボランチのギャップが出来そうなもんだけども、草津はそこを突くでもなく、ドリブルで仕掛けてくるでもなく。まあそれだけ名波と菅原のバランスも良かったし、ラインもある程度押し上げられていたんだろうな、と思いました。
もうひとつ名波について、菅原がパートナーに来て穴を埋めてくれること、またDFラインが押し上げて狭い局面でもボールを持たせてもらえることなどから、非常にミスも少なく、90分をやり通してくれて、そこは収穫だなあという感じ。
実際、佐藤が出てきてからの比較で、あらためて思ったのが(金澤についても言えるけれど)、大野や名波の「キープ力」に対する信頼感ていうのは、少し質が違うんだな、というか。名波はこの試合、自分がボールを持ったり、あるいは横へのパスを出す場面でも、危険なエリアでのミスが少なく、相手にプレスをかけられても、冷静にボールを抱えてファウルを受けたりとか、そういう形が結構見られて、そこは老かいだな、と思ったり。ボールも動くしね。ま、大野引っ込めて名波残すというのはどうなんでしょうかね(笑)。
高木が非常に良くないミスをして失点したのは残念。GKは一度ボールをキャッチしたら、殴られようが蹴られようが放してはイカン。そこは判断のミスか技術の問題かはあるにせよ、敵にぶつかってコケてから審判に文句つけるぐらいなら、パンチングでクリアしろよ最初から、という話であります。猛省してください。あと海本も、もっとメリハリつけてください。ミスを恐れずにガンガン行ってください。
で、内容的にもあっさりとカウンターから2発重ねたフッキがハットトリック達成。いずれもディエゴの見事なアシストからで。廣山などが決定機を納めていれば、あと2点ぐらいは入れるチャンスもあったかとは思いますが、まあ贅沢はいけません。草津のコンディションの悪さを鑑みると手放しで喜べないにしても、とりあえず布陣の成功、と言って差し支えないかと。しかしやっぱり4バックと3バックを使い分けることに固執するのはネルシーニョの影響なのねと言わずもがなのことを再確認しました。じゃあ最後の10分はカンペー突っ込んで3バックにしときゃええやん、などとも思いましたが。
第3クールも次の湘南戦でラスト。ここが大事です。ツキがあるうちに頑張りましょう。
[PR]
by eixeix | 2007-09-03 02:28 | サッカーとか。
<< なんと珍しいことに その他 >>