最近のお話まとめて。
風邪を引きました。
子供の頃から扁桃腺が弱いせいか、どうにも季節の変わり目に風邪を引いてしまいます。この仕事を始めてから、気を遣ってはいるのですが、油断するとすぐに喉が腫れちゃうのですね。
「扁桃腺、切るか」とゆう医者の言葉に怯え続けた幼年期を思い出すに、あの時、そーしておいた方が良かったのかなぁ、などと思わなくもないです。

ヴェルディの話も少し。
数字上からも昇格の可能性がなくなり、ある意味、後腐れなく、残りシーズンをどう来年につなげるかを専念できるわけですが。どちらにせよ、ラモス留任が決まった直後の試合であの体たらくでは、サポーターに支持してくれといわれても、「そりゃ無理」って言われるに決まってます。
ただ個人的に、ラモスが留任したことについては、「想定の範囲内」という奴です。意外でも何でもないというか、シーズン3分の2が終わって上位と離されてもクビにしない辺りで、「来年もやるんだな」というのが自分の心情的には規定路線であったため、別にどうでも。1年でクビに出来る程度の人材なら、最初からここまで引っ張らないでしょうよ。そもそも、そういうつもりで雇ったわけでもないでしょうから。だったら来年も頑張りましょう、というだけです。それで良いのか、てのが当然の疑問でもあるでしょうが、正直、今のクラブの体質が、監督代わったぐらいでどうにでもなるような根の浅いものには思えないので、だったらせめて、中身が薄くても一貫性がある方がマシ、とムリヤリ納得させてみます。期待薄ですね。最初から期待してないので、失望も小さくて済む、というものです。ま、来年はどうしたいのだ?というラモスに対する疑問は、残り試合で見せて頂きましょう。

そんなわけでイマイチ心情的に盛り上がらないため、最近、ようつべで、昔のテレビ番組の主題歌とか探すのがマイブームです。ザブングルとか泣けます。串田アキラと言えば、当然ギャバンも外せません。心癒されます。

先週のモーニング感想。
・やっと伝七郎に勝ったか。
・マジで連載するのか、結婚式場!
・やっぱり虫か。鳥はあと1ヶ月ぐらい先か。
・何と言うか、このままアストロ球団化しないか心配なんですが>山マンガ
(例えて言うと、山頂だと思ってた向こう側にもうひとつ峰があるwぐらいの。いやそれはドラゴンボール化と言うべきか)

モーニングといえば、トーキョートイボックスの単行本を2冊まとめて買いました。面白い。どーして打ち切りになったのかしら。やっぱ業界ネタは無理なのか。

業界ネタの話をすると、最近、Rubyとかぐるぐるいじってます。楽しいです。Railsとかアジャイル開発とかそーいうネタも含めてですが、何となく、新しい言語を自分のスキルに組み込んでいく過程というのはそれだけで面白いです。問題は金にならない事だけですが。
[PR]
by eixeix | 2006-10-30 20:11 | サッカーとか。
<< 昭和の香り 評価の難しい試合 >>