まあ、良くはない。
とはいえ、そこまで悪くもないかな、というのが開幕戦の感想。
ま、負けたんでポジティブに評価するのは難しい部分もあるけども、狙いとして「出来てた」部分と「出来なかった」部分の差が少しあって、うまく修正できるかな?という感じ。
しっかし直射日光が暑いぐらいでしたな。
全体に。
FWだと点が取れなかったけど、DFになったら点が取れたよ!不思議!(いあ
という平本の得点はまあ、それとして。
何人か出だしから固さを感じる選手がいて、どうもリズムが作れない中で、そういう感じを引っ張ってしまったような気がする。
熊本はリトリート気味に長めのボール主体でのカウンターだったんで、ボールの取られ方が悪いと嫌だなぁ、と思ってたんだけども、そういう場面は意外と少なかったし、トランジション自体はしっかりできてた印象がある。プレスについて後半間延びしてバランスが悪くなってったことは課題だけれども、そういう意味ではまずまず出来た部分もあったのかな。
攻めの部分で、左に引き付けてから飯尾のサイドチェンジが出る場面がいくつかあって、福田にしても俊幸にしても、そこが十分に使いきれなかったのはもったいない。
トップの井上になかなかボールが収まらず、河野や、飯尾らとの距離感はもう少し大事にしたいなと。逆にそこが上手くいったときは、結構良い形で攻め切れていたので、ここは続けられるかどうか。やはり決定力という部分ではハッキリと目減りしているわけだから、そこは全体の統一感でチャンスを増やさないとなぁ。
ディフェンス面では2失点目の井畑のロールプレイに対する富澤の対応はちょっと疑問符がつくけど、まあ、その前のタイミングで平本のあたりからタイミング取られちゃってたしね。
セットプレーでのオフェンス、ディフェンスのやり方は、サイズがないわけだから、も少し整理しないとまずいんじゃないのかな、とは思った。
途中交代で入った善朗、福井はそれなりに持ってるものを見せられたと思う。福井はもう少し継続的に見たいかな。一方でちょっと菊岡のところがやっぱり気にかかる。もちろんボールを持ってからは良い形を何度か見せてたんだけれども、やっぱりもっとFWに近いところでプレーさせて上げたい感じ。ボランチとしてはコンタクトの軽さが欠点として出てしまっている。イーブンや4:6の状況であっさりとボールを後ろにこぼしてしまう場面があって、DFに負担がかかってると思えた。
まあ、とりあえず始まったので、ぼちぼちやって下さい。
[PR]
by eixeix | 2010-03-14 19:51 | サッカーとか。
<< しっかし寒かったな。 開幕が >>