そろそろ
夕方のゲームはやめてほしいと思うんですが。17時キックオフとか、正直ツライんですが。主に腰が。
負けたなりに、まあ、平本のを除けばそれなりに評価できる部分もあって、一方でやっぱりというか、服部-レアンドロラインがいないと、どうにも組み立ての深さがなくなって、頑張ってるんだけど、頑張ってるだけ、というような。難しいところですね。
失点シーンそのものは、もう、ああいう風になっちゃったらどうもならんよね、という辺りで、突き詰めて見ると、やっぱり熊本の方が、攻守における踏み込みの速さで上回った前半だったのかなと。
後半は明らかに守り重視だった熊本に対して、ボールは持てたけれども、厚いところを破るだけの何かが足りなかったとは思います。河野から井上のダイビングヘッドにつながった場面とか、それなりに意図した良い崩しが出来てたのでしょうけれども、回数が少なかったことも事実で。
来期の体制がまだ見えてない中で、みんなそれなりに継続して戦っていかなきゃいけないんで、モチベーション的にも難しいところですが、ゲームの内容そのものは悪くない。あとは、自覚の高さとか、フロントの判断の早さとか、そういう部分が求められるのがこの先の数ヶ月、というところでしょうか。
残り2試合。
[PR]
by eixeix | 2009-11-22 11:43 | サッカーとか。
<< シーズンの終わり つまり、サッカーの面白さ >>